2019.7.23

澤井弁護士がラジオ「斉藤一美 ニュースワイドSAKIDORI!」に出演しました。

(2019年7月19日、文化放送「斉藤一美 ニュースワイドSAKIDORI!」)

 

気になるニュースを先取りする『ニュースオフサイド』。

 

今日のテーマは「人気アニメ制作現場はどうして狙われたのか?」。

 

「京アニ」の愛称で世界中から親しまれる制作会社・京都アニメーションで起こった爆発火災、死者は33人にのぼり、現在も現場検証が行われていて、献花に訪れる方が後を絶たないそうです。

 

犯人は、病院に搬送され未だ事情を聞くことができない状態ですが、今後の捜査はどうなるのか。

弁護士の澤井康生さんにお話を伺いました。

通常は、回復を待って逮捕。

もしこのまま犯人死亡となってしまった場合は送検され、不起訴で終わってしまうので刑事責任を問うことができませんという回答でした。

 

これだけ甚大な被害の出てしまった今回の事件、動機の解明が待たれます。

 

 

  • お気軽にご相談ください 専門家が直接お伺い致します。
  • 大阪06-6357-1177 東京03-5544-8811 受付9:30~19:00(平日)
  • お問合せフォーム
  • アクセス案内
お気軽にお問い合わせください

大阪/TEL 06-6357-1177 東京/TEL 03-5544-8811 営業時間 9:00~18:00(平日)